輪郭が異なるフェイス

PTCではキャラの輪郭は2種しか無く、顔幅の調整や陰影で輪郭を作っており、限界がありました。
白紙作成、全頭身対応化、分類変えを利用してさまざまな輪郭のフェイスの作成を検討します。


問題点

・顔の下地形状が消せない為、輪郭を調整した物を作っても重なってはみ出てしまい使えない状態
 顔の下地形状を消す方法を模索中

・フェイスの白紙にデータのインポートが出来ない問題
 分類をアクセサリに変えるとインポートボタンは出るがデータが異なると表示が出てインポートができない
 インポート出来るデータを模索中
 データが異なると表示が出たデータは、アクセサリの白紙には入った
 フェイスの白紙は特殊みたいです


仮対策

顔の下地形状を消す方法が見つかるまで、大きさを一回り大きくして顔の下地形状を覆い隠す方式と
あごを付ける方式で対応、通常のフェイスとアクセサリ分類のアイテムを併用する。

大きくする方法では動画時に表情変更が出来ないので中止、あごを付ける方式で対応

あごの尖ったアニメ顔のフェイス
ss_201208.jpg












  • 最終更新:2012-04-02 01:41:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード