入れ物としての白紙情報

PTCの白紙アイテム

PTCでは、管理者が提供している白紙アイテムに色を塗ったりする事でいろいろな服や物を作る事が出来ます。
2010年4月から、ユーサーも特定サイズのキャラ専用ですが、白紙アイテムを作れるようになりました。


管理者が提供している白紙アイテム

一覧は、アイテムリスト(女)  、  アイテムリスト(男)  を参照。

共通点は、広場で、モーションやポーズでない、クリックなどでのキャラが移動するとアイテムも一緒に移動する事。

個別には、
・キャラがモーションやポーズで動いても移動しない物。 前面や足元プレートなど
・キャラの胴体中心と一緒に移動する物。         グランドプレートなど
・キャラの手が動くと一緒に移動する物。          手持ちボードなど
・キャラの頭が動くと一緒に移動する物。          ネコミミ、カチュシャーなど
・待機してる時や動きの時に、特別な動きをする物。   リポルの帽子、ウィップローズなど


仕様

・貼り付けられる画像サイズによって、512×512ドットの物と 1024×1024ドットの物の2種があります。
 白紙編集のデータに付く画像サイズを変えればどちらにもデータが入ります。

・模様や絵がついた着色白紙と白い白紙があります、違いは絵がついているかいないかだけです。
 どちらも、ユーザーが絵や色を付けてアイテムを作る事が出来ます。
 白紙編集で出来たものは着色白紙扱いとなります。

・ヘアー(髪)、トップス(服)、ボトムス(ズボン)、シューズ(靴)、アクセサリーなど種別があり、
 服のデータをそのまま靴に入れたりなどは出来ませんが、形状の移植は容易です。

・手に持つ事が出来る白紙には、基点(おなかの辺り)から手の先までのボーン(骨)が入っていて、
 手の先のボーンと手に持った物体が連動して動く設定がついています。
 物体を分離、切り分けたりすると連動して動く設定が消えてしまいますので注意。

・頭につける物には、基点から頭の先までのボーン(骨)が入っていて、
 頭と一緒に動くように設定がついています。
 物体を分離、切り分けたりすると連動して動く設定が消えてしまいますので注意。

・動かないプレートなどでは、ボーン(骨)が無い物もあります。

・ボーン(骨)が無くても、装着キャラが移動すると物も一緒に移動します。(キャラが浮いても物は一緒に浮きません)

・グランドプレートなどは、基点(おなかの辺り)周辺のボーンと連動して動く設定があり、キャラが浮くと物も一緒に浮きます。

・リボルの帽子、バブルさんのスカート、ウィップローズなど、特殊な動き(ダイナミクス)が付加されている物があり
 白紙に動きの固有データが入っているので、他の種類の白紙にデータを移しても動きません。

・白紙に動きの固有データが入っている場合、他の種類の白紙データを入れると固有データが壊れ動きが使えなくなります。 (復旧は可能)

・白紙に動きの固有データが入っている場合、ボーン構成が異なる物を入れると固有データが壊れ動きが使えなくなります。(復旧は可能)

・特殊な動きが付加されている物の動き(ダイナミクス)については、大きさ、方向などは、ユーザーでは変えられません。

・回転は、元の回転白紙でないと機能しません。 回転白紙から取り出したデータを他に入れても回転しません。
 同じ回転類での移植でも、動きボーン名が異なるので回転しません

・回転白紙に他の種類の白紙データを入れる実験をした後、元の素データを入れれば回転します。

・縮尺は、元の縮尺白紙でないと機能しません。 縮尺白紙から取り出したデータを他に入れても縮尺しません。
 同じ縮尺類での移植でも、動きボーン名が異なるので縮尺しません

・縮尺白紙に他の種類の白紙データを入れる実験をした後、元の素データを入れれば縮尺します。



キャラクターエディタから出力される白紙に含まれるデータ

・メッシュ情報 (点と線で出来た物体の形の情報)     エクスポートされる。
・物体の位置情報                        エクスポートされる。 
・ボーン(骨)の構成、位置情報                エクスポートされる。
・ボーンと物体の関連、連携情報(ウェイト)         エクスポートされる。
・原点、基点情報                        エクスポートされる。
・種別情報                            エクスポートされる。
・画像名                              エクスポートされる。
・影情報                              エクスポートされる。

・縮尺機能情報                          エクスポートされない。
・専用の動き情報                        エクスポートされない。



キャラクターエディタがインポートで受け付けるデータ

・メッシュ情報      点と線で出来た物体の形の情報   インポートされる。
・物体の位置情報                          インポートされる。 
・ボーン(骨)の構成情報                      インポートされる。
・ボーン(骨)の位置情報                      インポートされる。
・ボーンと物体の関連、連携情報(ウェイト)            インポートされる。
・原点、基点情報                           インポートされる。
・種別情報                               インポートされる。
・画像名                                 インポートされる。
・影情報                                 インポートされる。




「動き(ダイナミクス)」の情報が壊れた白紙の復旧

他アイテムの移植を試して、「動き」の情報(ダイナミクス)が壊れた白紙の修理は不能ですが、
復旧は可能です。

・削除して新しいのをPartyboxでインポートするのが簡単。
・「動き」の情報が壊れた白紙の「.ptpat」「.ivo」ファイルを新しい物で上書きする。


実験、検証

データを移した結果を報告して入れ物としての白紙の利用方法を模索します。
加工ソフトは使わず、キャラクターエディタからエクスポートした素データを用います。

確定情報

・画像サイズの違う、512×512ドットの物と 1024×1024ドットのデータはそれぞれ入らないが、
 512×512ドットの物の画像を1024×1024ドットに差し替えると1024×1024ドットに入ります、逆も可能

・未使用の白紙でないと素データのエクスポートが出来ない、インポートを行った白紙は、素データのエクスポートが出来なくなる。

・未使用の白紙でも、有償、景品などは、一部エクスポートが出来ない物がある。

・トップス、シューズなどの、種別違い品はそのままでは移植出来ないが、種別名を変えれば容易に移植が可能



  • 縮尺アイテム
・縮尺アイテムのデータを縮尺機能の無い白紙に入れても、調整画面が出ない。
・縮尺アイテムの白紙に、縮尺機能の無いデータを入れても、調整画面は出るが変化しない。
・入れ替えだけなら実験を何度も行った後でも、元の素データを入れれば縮尺機能は正常に機能する。

 縮尺アイテムの白紙が固有の調整画面の情報を持っていると思われる。

  • 回転アイテム
・回転アイテムのデータをblenderで加工して、データを入れたら回転機能は正常に機能した。

  • リボルの帽子
 動きのあるリボルの帽子をグランドプレートなどに入れても動かない。

  • ウィップローズ
 ウィップローズのデータを他の白紙に入れてもふわふわ動かない。
 ウィップローズの白紙に別の物のデータを入れてしまうと、
 元ウィップローズのデータを入れてもふわふわ動かない。

  • バブルさんのスカート
データを抜き出し(素データ作成)ふわふわは機能しているのを確認。
男のズボンをインポート
バブルさんのスカート素データをインポート ふわふわが機能してない。
別の未使用バブルさんのスカートへ上記の素データをインポート ふわふわは機能した。

  • 姫ロング (白紙の髪(姫ロング・女) )    前横毛に2本、後ろの毛に1本動きボーンがある。
姫ロングのデータを「白紙の髪(ストレート・男)」に移植したものは、髪の動きが機能していない。

  • 姫ロング (白紙の髪(姫ロング・女) )   
姫ロングのデータを、「白紙の髪(ミドル・女)」に移植したものは、髪の動きが機能していない。

  • 銀河仮面
銀河仮面にショート・男やストレート・男などのボーン無しの髪を一度インポートした後、
銀河仮面をエクスポートしたものを読み込むと、銀河仮面につけられていた物理アニメーションが消えていました。
ボーン無しの髪を一度も読み込ませずに、ロング・男や女性用姫ロングを読み込んだ場合は物理アニメーションが生きています。

  • 銀河仮面
未編集女性用姫ロングをエクスポートしたものを読み込んだ後、再度銀河仮面を読み込んだ場合は物理アニメーションは元の通り動作しています。

  • 銀河仮面    横の物に2本の動きボーンがある。
銀河仮面の横の物と、姫ロングの前横毛のボーン構成が同名、同一でした。
銀河仮面に姫ロングのデータを入れた所、前横毛は動き、後ろの毛は動きませんでした。
しかし、動きは元の姫ロングとは異なるものでした。

 銀河仮面の白紙は横の物の専用動きデータをもっているようです。


  • 白紙のミクヘアー
白紙のミクヘアーのデータを、「白紙の髪(ストレート・男)」に移植したものは、髪の動きが機能していない。


  • 白紙の髪(ミドル・女) ボーンが5本  と  白紙の髪(姫ロング・女)  ボーンが3本
白紙の髪(ミドル・女) に 白紙の髪(姫ロング・女)のデータ入れて試しました。
使用ボーン名が3本共通でしたが、全部長さが異なる状態でした。

白紙の髪(ミドル・女)
hairf00x800b3c84 左前だれ髪
dynhairf000xf282e214 
dynhairf010x462ffb5a
dynhairf020x06279a46
dyndummy0x411dca40

白紙の髪(姫ロング・女)
hairf00x800b3c84 左前だれ髪
dynhairf000xf282e214 
dynhairf010x462ffb5a
dynhairf020x06279a46
dynhairf030x5ee21756
dyndummy0x2bf1a263

途中まで一緒ですがボーンの個数と末端が異なってます。
これで試した所、動きませんでした。 つまり構成数まで同じセットでないと使えないようです。
また、素データを入れた所、白紙の髪(ミドル・女)は、動きませんでした。壊れたようです。
一部同名ボーンだけではダメで壊してしまうようです。


・バブルさんのスカート と 花売りの少女のスカート 互換性
suzzyさんの調査でこのような結果に

バブルさん→バブルさん ○
バブルさん→花売り少女 ×
花売り少女→花売り少女 ×
花売り少女→バブルさん ×


バブルさんのスカートの動きボーンの一部
sktfl00x32646dc6 前左ひら根元
dynsktfl000x303cfd56
dynsktfl010x9b097fcd
dynsktfl020x9d301683
dynsktfl030x7d35f22d
dyndummy0x2d15602a


花売り少女スカートの動きボーンの一部
sktsl00x65e896d7 左横ひら根元
dynsktsl000x902a5306
dynsktsl010x7de6a12e
dynsktsl020x346cc5eb
avatar_l_bone_a_root_hip_skirt

両方とも動きボーンが6本あり、最初の名前もすべて共通ですが、ボーンの長さが異なっていました。
しかも、花売り少女スカートの方は、末端が  dyndummy0x???????? になっていない誤記があり
素データを戻しても動かず、白紙が壊れてしまうようです。

sktfl00x32646dc6 構成の ボーン4段の時の末端ダミーはdyndummy0x2d15602a
sktfl00x32646dc6 構成の ボーン3段の時の末端ダミーは たぶん dyndummy0x???????? こんな感じで後ろが異なってます。

また、ボーンの使用位置も異なるので、そのままの位置で移植すると動きが変かも。


  • 時計針の杖の左手化
高画質手持ちアイテムの時計針の杖を左手化しました。
ボーンが右手側しかなかったので左側を追加して構成し、ボーンと板を接続、時計針の杖へ戻しました。
しかし、左手に連動して動くものの動くと位置が奇妙に移動する現象が発生し、解決不能になりました。
その後、同サイズのシャボンランチャーへデータを入れた所、正常に機能しました。

 原点位置情報の修正をしなかったのが原因でした。


白紙のデータ移植で出来る事、出来ない事


・キャラがモーションやポーズで動いても移動しないアクセサリー分類の物は、白紙サイズさえ合えばどれでも入れて使える。
・ゆれやなびきなどが動かなくていいなら、移植は容易。

・回転や縮尺アイテムは元となった白紙でしか機能しない。
・なびく髪は、ボーン構成が一致して動きデータがある、元となった白紙でしか機能しない。
・特殊な動きをするアイテムは、その元となった白紙でしか機能しない。

・ボーン構成が一致していれば、移植でも動く



・男の白紙への動きがついた姫ロング移植は出来ないかも。
 男のロングと姫ロングのボーン名が異なるので動かない。
 銀河仮面へ姫ロングのデータ移植するとボーン名が同じ部分があるので、前はちょっと動く。



・ネコミミの白紙やデータを使って、ピクピク動くネコミミは作れない事が判明、
 しかし、白紙のリポルの帽子、白紙のシルクハット、白紙のキツネしっぽ、白紙のウィップローズなどを改造して作れば
 ピクピク動くネコミミが作成できる可能性がある。 



特殊な動き情報をもっている白紙のリスト

ふわふわなどの特殊な動き(ダイナミクス制御)を持っている白紙のリストです。

・ボーン本数は動きに関係するものだけ記載
・○○系はボーン構成の根元のボーン名を書いてます。
・段数は根元とダミー間に何個ボーンがあるかです。
・白紙ごとに、それぞれ固有の動きが設定されいるのでその様子も書いています。

・名前、段数をあわせれば移植でも動きます。
・ボーン不足、誤記などすると、動かず白紙を壊します、改造は慎重にするといいです。




【 女 】

白紙の髪(姫ロング・女)   動きボーン3本
  hairf00x800b3c84系 4段、   hairf10x84ca2133系 4段、  hairr00x9ae346e8系 6段     
 ・動きは髪がなびく感じ

白紙の髪(ミドル・女)     動きボーン5本    
  hairf00x800b3c84系 3段、   hairf10x84ca2133系 3段、  hairr00x9ae346e8系 3段
  hairr10x9e225b5f系 3段、   hairr20x93617d86系 3段    

白紙の髪(ポニー・女)

白紙の髪(ツイン・女)     動きボーン4本 
  hairf00xfaa4dd2c系 4段、     hairf10xfe65c09b系 4段、   
  hairr00xe04ca740系 7段、     hairr10xe48dbaf7系 7段、   


白紙の髪(ロング・女)

白紙のミクヘアー

ユーリカの髪    動きボーン1本 
 hair00xbf2678f6系 4段、


バブルさんの服    動きボーン4本   hip0x22a5661f(腰) 接続
sktfl00x32646dc6系 4段、  sktrl00xb9850c60系 4段、
sktrc00xb24b2fcd 4段、   sktrr00xae194b3a系 4段、   


バブルさんのスカート    動きボーン6本   hip0x22a5661f(腰) 接続
  sktfl00x32646dc6系 4段、   sktsl00x65e896d7系 4段、   sktrl00xb9850c60系 4段、
  sktrr00xae194b3a系 4段、   sktsr00x7274d18d系 4段、   sktfr00x25f82a9c系 4段、
 ・動きはふわふわスカート

花売りの少女のスカート    動きボーン6本   hip0x22a5661f(腰) 接続
  sktfl00x32646dc6系 3段、   sktsl00x65e896d7系 3段、   sktrl00xb9850c60系 3段、
  sktrr00xae194b3a系 3段、   sktsr00x7274d18d系 3段、   sktfr00x25f82a9c系 3段、
 ・動きはとがったふりふり?

花売りの少女のしっぽ     動きボーン1本  hip0x22a5661f(腰) 接続
  tale00x9f4849e7系 4段、
 ・動きは髪に近い、たれ下がる感じ

ウィップローズ   動きボーン2本   lhand0x764e979d(左手先)、rhand0xfa1187b5(右手先)接続
  talel00x05f4c9e9系 3段、   taler00x8d231c8c系 8段、
 ・動きはゆらゆら漂う感じ

リポルの帽子    動きボーン2本   acce0x7F3F0E0F(頭の天辺の面)接続
  hairr00x33da0492系 3段、    hairr10x371b1925系 3段、   
 ・動きはぴくぴく?

白紙のリポルの帽子


白紙のシルクハット    動きボーン1本
  hairr00x33da0492系 4段、
 ・動きはぴくぴく?

白紙のキツネしっぽ


白紙のウィップローズ



【 男 】
銀河仮面    動きボーン2本
  hairf00x800b3c84系 4段、   hairf10x84ca2133系 4段、    
 ・動きは微動? 姫ロングの前たれ髪と同一構成

白紙の髪(ストレート・男)



移植実験


【実験報告】
バブルさん→花売り少女 ×  これはデータ不足で今は無理そうです、末端のダミーの名前がわかれば可能です。
花売り少女→花売り少女 ×  これはデータ不足で今は無理そうです、末端のダミーの名前がわかれば可能です。
花売り少女→バブルさん ×  ボーン追加で可能です。

花売り少女の各、動きボーンを1つずつボーンを増やして、名前をバブルさんと同一にすれば動くかも
入れる白紙は壊れてないバブルさんを使うといいです。
ボーン名変えたり増減したんで、ベクターグループ?とかいうリストも修正が必要かも。

【確認結果】
やってみたら出来ました、ふわふわ花売りww、 でもウエイト調整?しないとちょっと使えないですね、跳ね上がりぎみです。
移植方法はあってるようです。
ウエイト調整(ボーンとメッシュの関連情報の修正)してみます。



【実験報告】
セイレーンの羽→リボルノ帽子 △動きますが、各ボーンの位置、方向が壊れてしまい、連動しながらも、予想外の方向に動きます。
ブレンダが出力したDAEファイルをテキストエディタで編集し、アーマチュアーの情報を入れ替えても、全く同じ動きをする事から、
INPORT先の白紙で使用されていないボーンは、情報が破損、あるいは初期化されていないと思われます。
移植の場合は注意が必要です。

【確認結果】
セイレーンの羽→リボルノ帽子 素データの移植やってみました。  位置、連動動作など、正常に移植できました。
セイレーンの羽には動きボーンは無く、手と連動して動く設定しかついていませんでした。
確認後、リボルノ帽子へ、リボルノ帽子の素データを戻した所、動きが壊れて動きませんでした。











・お気づきの点などは、コメント欄へどうぞ。

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2012-04-13 19:30:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード